Dovecotの設定


※雪だるま

前回の日記に引き続き、今回は受信メールサーバ(Dovecot)の設定備忘録。
こっちはpostfixとくらべて比較的すぐに終わった。

【Dovecotをインストール】

・yumで一瞬でインストール
yum -y install dovecot
「Complete!」とでてればOKです。

【dovecot.confの設定】
・/etc/dovecot.confを修正する。

#mail_locationにメール受信先を指定
mail_location = maildir:~/Maildir

#protocolsのを設定
protocols = imap imaps pop3 pop3s

【Dovecotを起動】
・/etc/rc.d/init.d/dovecot start
Starting Dovecot Imap: [ OK ](おkならおkですw

・お決まりの自動起動設定
chkconfig dovecot on
chkconfig –list dovecot
dovecot 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off(3がONならおkです。

【メールボックスの設定】
これで新規メールユーザー作成時に、ユーザーrootにmaildirが作成される。
mkdir -p /etc/skel/Maildir/{new,cur,tmp}
chmod -R 700 /etc/skel/Maildir/

とまぁここで出来たのがちょっと奇跡だったぁ。
参考サイトの皆様ほんと感謝です。

今回参考にしたサイト
【さくらのVPSをもう少しセットアップしてみる】
http://blog.justoneplanet.info/2010/10/24/
【searchman】
http://www.searchman.info/fedoracore4_apply/sev1050.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です